間違った口臭対策をしていませんか?

口臭対策グッズを比較。口臭サプリは即効性がないのをご存じですか?間違った対策をしないために、口臭予防歯磨き、スプレー、サプリなどグッズを紹介します。

 

口臭サプリ

 

口臭対策といえば
まず思いつくのが、口臭予防歯磨き。なたまめ歯磨きなどですね。

 

そして口臭サプリメント
口にスプレーするタイプ
口の中でなめて溶かすチュアプル(タブレット錠)
うがい薬

 

 

実は、それぞれ効く速さや強さ、どんな口臭に効くのかが違います。
消したい臭いの原因をはっきりさせて、一番合ったものを選ぶことが大事です。

 

即効性がある対策

口臭が出たときすぐに口臭を消したい時は

 

口臭をすぐ消す方法

 

なめるタイプ
スプレータイプ
口臭予防歯磨き

 

 

 

緊張したとき口がカラカラに乾いて口臭が出ることがあります。
仕事中や出先では、歯磨きはできません。
そんな時は、なめるタイプ、スプレータイプのものが効果的です。

 

ニンニクのような臭いが強いものを食べた後、口が臭くなって気になるときは、口臭予防歯磨きが効果的です。

 

口臭を予防する歯磨きは、成分が汚れを分解して消臭してくれます。

 

ここまでで紹介したグッズは、すぐに臭いを消すことができますが、逆に効果は長続きしません。

 

 

じっくり改善する対策

臭いの元から口臭をケア
においの元からじっくり口臭対策

 

  • いつも歯磨きしているのに、口がすぐ臭くなる
  • 歯周病がないのに臭い
  • 原因がわからないけれどいつもなんとなく臭い

そんな場合は、臭いの根元から対策しましょう。

 

臭いのもとに対策するグッズを紹介します。

 

口臭を予防するサプリメント

 

口臭予防サプリメント

 

口臭サプリは、口の中に直接効かせる歯磨きと違い、粒のまま飲み込んで、有効成分が腸で吸収されます。

 

身体や口に成分がひろがり効果が期待できます。

 

そのため歯磨き粉やうがいのような即効性はありません。
漢方のようにじっくり効果を待ちましょう。

 

 

口臭対策グッズ比較

 

歯磨きはすぐに口が爽やかになる効果があるので、短期的には強い効果を感じられます。
サプリメントは歯磨きをしてもすぐにぶり返す口の不快感に使えます。

 

場合によって使い分けることが大切です。

 

 

スプレー式

スプレータイプ

 

口の中から発生する口臭の6割は、口の中の雑菌が作り出す舌の汚れ(舌苔)が原因とされています。

 

  • 卵がくさったような臭いがする
  • ドブのようななまぐさい臭いがする
  • 何かが腐った臭いがする

 

口内の汚れが腐敗して、硫化水素やメチルメルカプタン、ジメチルサルファイドなどの臭い物質が発生している可能性があります。

 

この場合、殺菌効果が高いスプレーが効果的です。

 

オーラクリスターゼロ
1本で、歯周病の予防、虫歯の予防、口中殺菌、歯肉炎の予防、ホワイトニングができる

 

このスプレーには、薬用成分(シメン−5−オール、セチルピリジニウムクロリド)が含まれていて、殺菌、口臭予防の効果があります。

オーラクリスターゼロの詳細はこちら

 

口臭予防の歯磨き粉

 

口臭予防歯磨き

 

口が原因の口臭の3割は、歯周病、虫歯、唾液の減少が原因と言われています。

 

  • 歯周病があって歯肉がブヨブヨしている
  • 口がいつもネバネバする
  • たばこの臭い、ニンニクの臭い

 

生活習慣、喫煙、飲酒、ストレス、口臭はいろいろな原因で強くなりますが、特に加齢でつばの量が減って雑菌が繁殖しやすくなっていことに原因があります。

 

おすすめの口臭・歯周病予防歯磨き粉

 

マイケアのなた豆歯みがき粉

 

口臭予防対策グッズ!においの原因別におすすめを紹介

 

なたまめエキス配合
合成正麺活性剤不使用の自然素材はみがき
国産なたまめで作られていて安心

 

なぜ、なたまめが口臭にいいか

それは、なた豆に、「カナバニン」というなた豆特有の成分が含まれているためです。
なたまめは古くから口の悩みを抱えた方に使われてきました。

 

なたまめ歯みがきを使うと、生臭い口臭、臭ったようなにおいの原因になるメチルメルカプタンや硫化水素の量が50%〜80%減少しました。

マイケアのなた豆歯磨き粉の詳細はこちら

 

 

なた豆柿渋歯みがき

 

口臭予防対策グッズ!においの原因別におすすめを紹介

 

なたまめと柿渋を配合した自然派の歯磨き粉

 

  • 歯茎に働きかける、なたまめのカナバニン
  • 歯茎を引き締める柿渋のカキタンニン
  • 黄ばんだ歯を白くする、サンゴや貝殻などの天然成分

化学薬品を使っていないので安心です。

 

効果がなければ全額返金保証

 

歯周病は、歯磨きだけでなく歯周病自体の治療も大切です。
なたまめ成分が入った歯磨き粉は、歯周病予防の効果もありますので、歯茎の治療と合わせて毎日続けましょう。

 

 

 

なめるタイプのタブレット

 

なめるタイプの口臭サプリメント

 

なめるタイプの
緊張して口がペタペタに乾いてくさい
持病の薬の副作用で唾液が減っている

 

 

口臭サプリ

 

口臭予防サプリメント

 

  • 歯周病や口のよごれがないのに口がにおう
  • 息のにおいをいい香りにしたい
  • 体臭やおならの臭いなど体全体のにおいに悩んでいる

 

 

口臭サプリは、口臭や体臭などの原因となる、腸内の乱れに効きます。
そのため即効性はありませんが、内側から効いてくれます。

 

 

マウスウォッシュ(口のうがい薬)は、即効性があって口がすぐにさっぱりするのですが、1時間、2時間と時間が経てば効果が薄れてもとの口のにおいに戻っていまいます。

 

口が乾いている、歯肉炎など歯周病があって口臭がしているという場合は仕方ないのですが、内臓が原因の口臭なら、マウスウォッシュ以外でも対策する必要があります。

 

便秘臭など他のにおいもある場合は、食生活腸内環境の乱れが原因かもしれません。

食習慣を見直して口臭を改善

 

口臭予防対策グッズ!においの原因別におすすめを紹介

 

まず口が原因の口臭予防の基本は食生活の改善です。
といってもニンニクを控える、などの口の中のにおい対策ではなく、ニオイを発してしまう体の環境を改善するものです。

食べたものは胃に入り、腸で吸収されて体の中に回ります。

このとき腸の細菌叢が乱れたり、悪玉菌が多いとニオイ物質が出来ます。
これが血液にのって全身にまわり、便臭、体臭、口臭の原因になることがあります。


その一 アルカリ性食品を取ろう

 

 

 

カルシウム、カリウムを多く含んだ緑黄色野菜や海藻類
野菜を取る機会がない方は、青汁や野菜ジュースでもいいです。

 

その二、唾液を出す食べ物を食べよう
唾液が少ないと口が乾き(口渇)口臭の大きな原因になります。
ドライマウスといって口が常に乾いていると、どんなに歯磨きしてもすぐ雑菌が繁殖して口がくさくなります。
歯ごたえのある硬いもの、食物繊維が多いものは唾液の分泌を促す効果があります。

 

香辛料など強い臭いのものは控えるようにすることで、口臭予防につながります。
ただ、口の乾きは鼻炎薬や抗コリン剤、精神科薬の副作用でも起きますので注意が必要です。

 

口臭予防対策グッズ!においの原因別におすすめを紹介

 

規則正しい食生活を心がけよう
規則正しい食生活とは

  • 栄養バランスを考えて食べる
  • 砂糖ではなく多糖類の食品を取る
  • 暴飲暴食をしないで腹八分目
  • 寝る2時間前は食べない

腸内環境を整える

 

便臭と口臭

 

しかし食事で口臭対策するには限界があります。
内臓とくに、胃腸に問題があると口臭だけでなく体臭やおなら臭、便臭がきつくなります。

 

胃腸内で異常酵素を起こせばにおい物質がたくさんでます。
そして肝臓や腎臓が解毒、排出できないと口臭や体臭になります。

 

ガムやタブレットなどでその都度対処することも必要ですが、やはり口臭予防の根本は食生活、腸内の環境を整えることです。

 

腸内環境が乱れているというのは悪玉菌が善玉菌より活発に活動して、においのする物質を作り出していることです。

 

悪玉菌とは、メチルメルカプタン、硫化水素、インドール、スカトール、アミンなどのくさいニオイのもとを作り出す細菌です。善玉菌とは、ビフィズス菌などのことです。

 

ですのでビフィズス菌を含んでいる口臭タブレットを飲んだり、腸内を整えるサプリメントを飲むことでも根本的な口臭対策ができます。